マキノさん

愛知・豊川で365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんの日常を追います。

餃子と豊川とマキノさん

お久しぶりです、つくしです。

約3ヶ月ほどブログから離れてしまいました、すいませんでしたっ!


さて、気づけば夜の風が冷たく感じる季節になりました。

つくしは季節の変わり目に敏感で、しっかりと風邪をひきましたよ…。


365日プロフェッショナルな仕事をする豊川のJA職員我らがマキノさんは変わらず精力的に活動をしています。

つくしはこの3ヶ月、上司マキノのもと仕事でしっかりと愛のあるしごきを受けていましたが笑、そんな中でもマキノさん、地域の方々とタッグを組んでこんなイベントを企画していました!f:id:iwa15:20170920213113j:plain

9月末に大餃子まつり?

豊川の中日ハウジングセンターで?

ってか豊川で餃子?

初めて聞いた時は?しかなかったですが、出来上がったこのチラシを見てテンションがあがりました!

宇都宮!浜松!全国の有名餃子が豊川に!!

どうやってアプローチしたんだろうと思いますが、とにかく北は北海道、南は長崎まで計9店プラスJAひまわりの計10店が豊川に集結するという事実は間違い無いようで、10店舗全て味わいたいとつくしは密かに計画しています⭐️

他にもキッチンカーなどお店は沢山

f:id:iwa15:20170920221346j:plain


もちろん9月30日、10月1日はマキノさんもフルで現場に詰めているようです!

色々楽しみな大餃子まつりです⭐️


最後まで読んでいただきありがとうございます。

つくし


豊川一の美声、FM豊橋で披露する

こんにちは、つくしです。

初の記事連投です。

 

365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさん、5月30日ごみゼロの日に(特に関係ないですが)FMの生放送に出演されました!

その時の写真がこちら。

 

f:id:iwa15:20170606234740j:plain

※やや緊張気味のマキノさん。こんなことは珍しいです…

 

FM豊橋さんの番組のゲストとして、JAひまわりバラ部会の部会長牧野さんと、とよかわバラのPR&とよかわバラの日制定記念式典の告知を行いました。

 

マキノさんの声はマイク乗りがよく、スタジオ外で写真係をしていたつくしは「いいなぁ、声が通るって」なんてちょっぴりうらやましく思ったり。

 

マキノさんといえば、幾分緊張はされていましたが、その理由は今日で放送が最後となるパーソナリティーさんへの感謝の気持ちからだとか。

 

なんと、この日は13年間FM豊橋でパーソナリティーを務められた高井綾子さんの最後の生放送の日。

 

そんな大事な最後のゲストに選んでもらったことをうれしくも責任を感じ、緊張されていたと聞き、緊張するって相手への敬意から生まれるんだとつくしは再認識しました。

 

こちらは放送終了後の一コマ。

f:id:iwa15:20170607000056j:plain

※リラックスした表情の高井さん&牧野さん&マキノさん

 

高井さん、お疲れさまでした。

牧野さん&マキノさん、出演お疲れさまでした!

 

最後まで読んていただきありがとうございます。

つくし

 

 

 

 

 

 

ぶた丼で豊川を盛り上げる

こんにちは、つくしです。九州地方は梅雨入りしたようですね。

 

365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんは、6月2日の「とよかわバラの日」の記念式典を無事終えて、ほっと一息…ではありません。

 

f:id:iwa15:20170606232157j:plain

 

※こんなときでもバラのPRに余念がないマキノさん!!

 

本日6月6日の日本農業新聞東海版にもばっちり載っていました、この豊川ぶた丼!

この豊川ぶた丼の食材には豊川産のお肉&ネギが使われています。

マキノさんはこの豊川ぶた丼のPRも買って出ています!(マキノさん本人は自分はおまけだよなんて言っていますが)

 

つくしは未だ食してないのですが、マキノさん曰く

 

「ガッツリ系でなくさっぱり系で美味しいよ~」

 

既に、豊橋市の手作り弁当・お惣菜のお店「ごはん屋いっぽ」さんで提供されているので、早くたべたいつくしです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

つくし

豊川市民まつりおいでん祭にて

こんにちは。ご無沙汰してます、つくしです。

365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんの日常を追うブログです。

 

記事の間隔が空いてしまいました。

なかなか宣言通りには更新できないものですね。(つくしの意志が弱いため…すいません)

そんな中、前回のRAP調マキノさん紹介に意外なところから反応があり、少々驚いています。

前回記事はこちら 

makinosan.hatenadiary.jp

 

さて、5月27日・28日の2日間に行われた豊川市民まつり「おいでん祭」にて、われらがマキノさんが「例の花」をしっかりとPRしました。

 

「例の花」とは、そうご存じ「とよかわバラ」です!!

今週の6月2日(金)は「とよかわバラの日」となります。

f:id:iwa15:20170529222402j:plain

*おいでん祭当日に配られたポストカード(おしゃれ!!)

 

そして裏面にはあの言葉が。

f:id:iwa15:20170529222418j:plain

*日持ちの良いとよかわバラは、贈る方の気持ちを長く伝えてくれます(マキノさんの言葉!!)

 

なぜ、6月2日をとよかわバラの日としたのか?

その謎はマキノさんのステージPRで明かされました。

 

なぜ、6月2日なのか??

f:id:iwa15:20170529224708j:plain

 

「ローズ(6-2)だから。」

BYマキノさん(ステージ中央)

 

 

…マキノさんは結構ダジャレが好きなんですね。

本当にその理由かどうかはさておき、6月2日は本当にとよかわバラの日の制定記念式典が行われるそうです。

 

それに向けて明日30日はお隣豊橋市の地元FM局「FM豊橋」さんにてラジオ番組に出演するとのこと!

出演時間は16時ごろから約20分の予定!!

JAひまわりバラ部会の牧野部会長とダブルマキノでとよかわバラをPR!!!

 

 

おー、つくしも興味津々です。

84.3MHzにチューニングしておけば豊川市内でもばっちり聞けるとのこと。

楽しみに待ちたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

つくし

 

 

 

豊川のGrateful Days

 こんにちは!つくしです。

365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんの日常を追うブログです。

 

マキノさん本人から「自由に書いてくれ!」との承諾を得ているのをいいことに、マキノさんの過去を「あの名曲」に乗せて「RAP」形式で綴ってみますね!

 

 ♪ワシは農協生まれ農協育ち (農協一筋勤続19年目)

 ♪子持ちの主婦は大体友達  (元JA共済の営業マンでトップセールス

 ♪子持ちの主婦と同じ裏の道歩き見てきたこの街(隅々まで訪問活動をしていた)

 ♪国府に三蔵子、そう新人期も早々に 目標を達成し(新人時代はトップ金融渉外)

 ♪集金カバンなら置きっぱなしてきた農協に(そりゃ持ち帰ったら懲戒処分です)

 ♪マジ妻に迷惑かけた本当に(いや、ほんとに働きすぎですよ)

 ♪だが時は経ち 今じゃ雑誌のカバー  ↓コレ

f:id:iwa15:20170516233922j:plain

 *カヴァーではないですが、豊川はなまる6月号にマキノさんのお写真発見!!

 

〈RAPのつづき〉

 ♪そこらじゅうで幅きかす ドンなんだよ (やさしい×親分肌です)

 ♪マイク掴んだらマジでNO1 農協代表トップランカーだ (そのとおり!)

 ♪そうこの地豊川に生を授かり、JAで無敵の「マイクでの”べしゃり”」

  仲間たち親たちJAファンたちに今日も 感謝して進む荒れたオフロード

 (365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員であり続ける!!)

 

いかがでしたでしょうか。無事ZEEBRAの声で再生されたでしょうか?(笑)

 

本人曰く、自身の活動量と営業力は新人時代に培われた、とのことです。


これは人から聞いた話ですが、今でこそ当たり前となった新規訪問スタイルを、JA内で定着させたのがマキノさん。

聞けば聞くほど凄い話が…。


つくしも営業職時代に本当にお世話になりました!


▪️



話は変わりますが、本日5月17日(水)はマキノさんも関わった、豊川ぶた丼がこちらのイベントでデビューします。

 

www.honokuni.or.jp

 

豊川産農産物を使ったスペシャルな「豚丼」とのこと。

つくしも豊川ぶた丼を食すために砥鹿神社(とがじんじゃ)に出向くことを画策中ですがどうなることやら。

 

さて、次回は今までの流れに戻り、マキノさんの活動を追っていきます。

なんとか週2ぐらいのペースで更新できたらなぁ(もしくは週1のペース)と考えております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

つくし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊橋中日ハウジングセンター(豊川市)にて

こんにちは、つくしです。

 

365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさん、4月23日(日)のサン・ジョルディイベントにて、とよかわバラのPRを行いました。

 

f:id:iwa15:20170509233810j:plain

*マキノさんの相棒、iPad(2代目)(本記事とはあまり関係ありません)

 

サン・ジョルディイベントが行われたのは、こちらのハウジングセンター。

そう、実は豊川市にあるんです笑

 

今回のサン・ジョルディイベントは2017年豊橋中日ハウジングセンター開催イベントの中でも2番目の来場者数であったと聞きました。

 

内容は、

・本棚づくりなどのワークショップ

・飲食ブース

花男子プロジェクトによる花贈りパフォーマンス

など。

 

つくしもいそいそと出かけましたが、飲食ブースに出展してたGITAさんのパスタ&バケットがめちゃくちゃおいしかった!!(本もバラも関係なし笑)

 

そんな中、マキノさんはとよかわバラの魅力を各所でPR。

「日持ちするとよかわバラは愛情も長持ち」

との名言?で、来場者の奥方をメロメロにしていました。

 

とよかわバラの特徴はこちらに記載が。

JA HIMAWARI Official WEB Site ひまわり特産品ガイド

なるほど、日持ちさせるために様々な工夫をしているわけですね。

 

花を贈るとき、それは、贈る相手に伝えたい思いがあるとき。日持ちする「とよかわバラ」はそこに込められた思いも長持ちし、しっかり伝えられるということ、ですねマキノさん。

 

 

そんな、マキノさんの向かう先ですが、

 

はっきりいってわかりません!!!

 

大胆予測するなんて前回は書きましたが、予測不能です。

なぜなら、365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんの活動量がものすごいんです。

 

ちなみに、今後かかわる企画として聞いたものとして、

 ・とよかわ豚の料理プロデュース

 ・とよかわバラの日の制定に関わるイベント(ラジオ出演含む)

 ・オリジナルlineスタンプ作成

など、これでもまだ一部らしく…。

 

今後のマキノさんの活動を追うことで何か見えてくるものがあるはずだと、つくしは願っています。

 

次回はそんなマキノさんの過去を少しひも解いてみようと企てています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

つくし

 

 

豊川商工会議所にて

こんにちは、つくしです!

 

豊川商工会議所とJAひまわりが中心となり立ち上げた「とよかわフラワープロジェクト」の活動報告として、平成29年度最初の産学官交流サロン21にて主要メンバーとして活躍するマキノさんが発表者として壇上に上がりました。

f:id:iwa15:20170505222326j:plain

 

ちなみに、産学官交流サロン21とは、年6回実施される交流会のこと。

地元産業の活性化と地域の発展を目的として平成6年4月に設立され、現在産業界・行政・大学・高校等あわせて70団体の会員を有し、年6回の例会と企業視察会を中心に活動している。
例会では、各業界から様々な講師をお招きし、講演会を行い、終了後講師と参加者で交流会を実施している。

                   (豊川商工会議所HPより)

 

とよかわフラワープロジェクトとは、平成28年度よりスタートした取り組み。

豊川商工会議所とひまわり農業協同組合は、豊川市地域活性化を目指して、地域資源を活用した農商工連携を推進するため、それぞれの持つ強みを活かし、意見交換や情報交換、研究会活動を行い、豊川市や関係機関等と連携を図るとともに各分野の専門家の指導助言を得て、地域資源「バラ」を主に活用した新商品の開発など様々な事業に取り組んでいます。

                   (豊川商工会議所HPより)

 

昨年度だけで、サン・ジョルディの日イベントや”恋活”と名付けた農業体験付き婚活イベント、豊川市にある温泉施設「本宮の湯」内でのバラ風呂イベントなど、様々なイベントを企画・実行。生産量日本一のとよかわバラを市内外にPRしたとの報告がされました。

 

つくしは、「マキノさんはいつも週末イベント出勤してるな~」なんて他人ごとに見ていましたが、そりゃこれだけやっていたら忙しいはずです!

 

講演の中で、今後はとよかわバラを使った商品を開発していくとのこと…。

 

マキノさん、また忙しくなってしまいますよ!!

 

そうこうしているうちに、マキノさんは4月23日(日)の第2回サン・ジョルディイベントを企画実行しました(笑)

 

次回は豊橋中日ハウジングセンターで開かれた第2回サン・ジョルディイベントについての報告と、マキノさんが今後向かっていく先をつくしが大胆予測します。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

つくし