マキノさん

愛知・豊川で365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんの日常を追います。

豊川のGrateful Days

 こんにちは!つくしです。

365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんの日常を追うブログです。

 

マキノさん本人から「自由に書いてくれ!」との承諾を得ているのをいいことに、マキノさんの過去を「あの名曲」に乗せて「RAP」形式で綴ってみますね!

 

 ♪ワシは農協生まれ農協育ち (農協一筋勤続19年目)

 ♪子持ちの主婦は大体友達  (元JA共済の営業マンでトップセールス

 ♪子持ちの主婦と同じ裏の道歩き見てきたこの街(隅々まで訪問活動をしていた)

 ♪国府に三蔵子、そう新人期も早々に 目標を達成し(新人時代はトップ金融渉外)

 ♪集金カバンなら置きっぱなしてきた農協に(そりゃ持ち帰ったら懲戒処分です)

 ♪マジ妻に迷惑かけた本当に(いや、ほんとに働きすぎですよ)

 ♪だが時は経ち 今じゃ雑誌のカバー  ↓コレ

f:id:iwa15:20170516233922j:plain

 *カヴァーではないですが、豊川はなまる6月号にマキノさんのお写真発見!!

 

〈RAPのつづき〉

 ♪そこらじゅうで幅きかす ドンなんだよ (やさしい×親分肌です)

 ♪マイク掴んだらマジでNO1 農協代表トップランカーだ (そのとおり!)

 ♪そうこの地豊川に生を授かり、JAで無敵の「マイクでの”べしゃり”」

  仲間たち親たちJAファンたちに今日も 感謝して進む荒れたオフロード

 (365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員であり続ける!!)

 

いかがでしたでしょうか。無事ZEEBRAの声で再生されたでしょうか?(笑)

 

本人曰く、自身の活動量と営業力は新人時代に培われた、とのことです。


これは人から聞いた話ですが、今でこそ当たり前となった新規訪問スタイルを、JA内で定着させたのがマキノさん。

聞けば聞くほど凄い話が…。


つくしも営業職時代に本当にお世話になりました!


▪️



話は変わりますが、本日5月17日(水)はマキノさんも関わった、豊川ぶた丼がこちらのイベントでデビューします。

 

www.honokuni.or.jp

 

豊川産農産物を使ったスペシャルな「豚丼」とのこと。

つくしも豊川ぶた丼を食すために砥鹿神社(とがじんじゃ)に出向くことを画策中ですがどうなることやら。

 

さて、次回は今までの流れに戻り、マキノさんの活動を追っていきます。

なんとか週2ぐらいのペースで更新できたらなぁ(もしくは週1のペース)と考えております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

つくし