マキノさん

愛知・豊川で365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんの日常を追います。

マキノさんが豊橋のコワーキングスペースで一人漫談をする?

ご無沙汰しております。つくしです。

年明け初の投稿どころか元号が変わって初の投稿となります。

 

前回11月の投稿を最後にぱったりと更新がなくなった本ブログです。

が、決して何も動いていなかったわけではありません。

 

仕事では、

・勉強サークルEGOランドの正式スタート(会計担当に就任)

・地元農産物を理解して購入してもらうキッカケづくり「俺の企画」の立ち上げ

・各種の”やりたい”に応えるサポート活動

 

プライベートでは、

・妻の突然の入院に伴う育児ガッツリ&自身ゲッソリ

・子の誕生

・ゴルフ念願の100切り

 

と、つくし、いろいろありました。

 

そして、もちろん365日プロフェッショナルな仕事をするJA職員マキノさんとの絡みも沢山!

セミナーに共に出かけたり、サークルを盛り上げるためのプチ出し物を企画したりと、部署が変わっても関係は変わらず、ご一緒頂いております。

そして、勧められた書物も順次読んでおり、今手掛けているプロジェクトにもその思想を反映させているつもりです(マキノさんへの謎アピール)。

f:id:iwa15:20190624230152j:plain

1年以上前におススメされた書物

そんな中、EGOランドサークルのメンバー男子よりビッグなニュースの報告がありました。

 

「マキノさん、セミナー講師やるってよ」

 

紹介されたfacebookページに飛ぶと、見慣れたマキノさんのお名前が!!

 

店舗ピーアール・集客につなげる!イベント出店講座【無料】
公開 · 主催者: Startup Garage

2019年7月16日火曜日 18:30〜20:00

Startup Garage
〒441-8113 愛知県 豊橋市西幸町浜池333-9 豊橋サイエンスコア1F

店舗や事業の宣伝広告は、インターネットやSNSの活用が進んでいますが、まだまだ新聞広告や折込チラシ、フリーマガジン等による発信が主流です。ただ、これらの宣伝広告手法はコストがかさむため中小企業や個人事業主は頻繁には実施が出来ません。半面、営業規模の小さな店舗や事業ほど認知してもらうための宣伝広告が重要で、経営のベースにもなっています。今回は、チラシほど費用を掛けず、SNSよりも効果的な宣伝広告として「イベント出店」を紹介し、「イベント出店」を通じて同日の売り上げプラス自店誘導を促すためのヒントを感じていただきます。

講師:牧野延全
イベントアクションデザイナー・パーソナルコンダクター

 

うむむ、イベントアクションデザイナーとは、何だ?

 

肩書きはともかく、これはマキノさん本人と捉えて間違いありません!

そして、今回のトークテーマはマキノさんの強みがめちゃくちゃ発揮される分野ではないですか!!

 

JA界においてイベントのブース出展を「宣伝広告」と位置づけた第一人者であり、部署異動後も大小問わず様々なイベントに関わり続けているマキノさん。特に東三河で開催されているイベントについては表も裏もかなり知っていると想像できます。

 

どのイベントが稼げる!なんて下世話な切り口ではありませんが、マキノさん独自の視点で、今アツいイベント、といった話も聞けることでしょう。

 

サークル内で定時あがりできそうな人たちとともに、7月16日は豊橋市コワーキングスペース「スタートアップガレージ」にマキノさんの一人漫談(ご本人がおっしゃっていました・笑)を聞きに行こうと画策しています。

 

そろそろ、自身の想いや考えを中心に書くブログを立ち上げたいな…と思う今日この頃。つくし自身も画策中です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

つくし

 

※ご参考

facebokイベントページによるマキノさんの無料講座お申込はこちらから
https://www.facebook.com/events/397291841131881/